秋のごちそうを焼く
絶品まるごとカリフラワー焼き

文・写真・動画:松浦弥太郎

「いただく」と「捧げる」

に数度、ヘルマン・ホイヴェルスの『人生の秋に』という随想集を読んでいます。

ホイヴェルスは、ドイツの宣教師であり、名高い哲学者で知られ、1923年に来日し、上智大学の学長をつとめ、日本で86才で亡くなりました。

日々の暮らしや仕事、人間関係や心持ちについて、私たち日本人にとって大切なものは何か。それは『人生の秋に』を開き、ホイヴェルスの日本人観にふれることで気づかされるのです。

日本人には好きな言葉が二つあります。ひとつは「いただく」です。いただくとは、山の頂きを意味し、与えられたすべて、起こった出来事、そういうすべてを、頭の高い位置に置くという、感謝の心を最大にあらわす言葉です。

私たちはご飯を食べるとき、「いただきます」と必ず言います。それがたった一口であっても、心の中から湧き上がるのが、「いただく」という言葉なのです。

ふたつめは「捧げる」という言葉です。「捧げる」とは、すべての目的です。いただいたものすべてを、自分を通してよりよいものに変え、一所懸命な仕事によって差し出すという意味です。

ホイヴェルスが長年の日本暮らしで発見し、最も尊敬した、私たち日本人の美しさともいえる「いただく」と「捧げる」のふたつの言葉。

日々料理をし、日々食べるという行いを、あたりまえのことにしない、おろそかにしてはいけないという学びに満ちているのではないでしょうか。

前置きが長くなりました。コンベクションオーブンがわが家にやってきて一年が過ぎました。今では無くてはならない家族の一員のような存在です。そうです、「いただく」と「捧げる」に大活躍なのです。

秋になると、わが家のコンベクションオーブンは獅子奮迅の働きになります。ヘルシーな野菜のローストは、毎日のように作るわが家の定番。中でも、家族全員が大好物なのが、カリフラワーのまるごとロースト。毎日でも食べたい絶品の一皿です。作り方はいたって簡単。コンベクションオーブンにおまかせです。作り方を紹介しましょう。

わが家のカリフラワーの絶品ロースト

わが家のカリフラワーの絶品ローストの写真 わが家のカリフラワーの絶品ローストの写真
  1. カリフラワー1株(800gほど)を縦に四分の一に切り分けます。葉っぱや茎はそのままで結構です。付け合せの野菜はお好みでお選びください。

    カリフラワー1株(800gほど)を縦に四分の一に切り分けた写真 カリフラワー1株(800gほど)を縦に四分の一に切り分けた写真
  2. 鍋に湯を沸かし、ひとつまみの塩を入れ、カリフラワーを5分ほど茹でます。茹でたカリフラワーはザルに取り、そのまま10分ほど冷まします。

    茹でたカリフラワーはザルに取り、そのまま10分ほど冷ましている写真 茹でたカリフラワーはザルに取り、そのまま10分ほど冷ましている写真
  1. バター30グラムを湯煎で溶かし、同量のオリーブオイルと混ぜ合わせ、ソースを作ります。
  2. 大きめのボウルにカリフラワーを入れ、そこにソースを加えて、カリフラワー全体によくからまるように和えます。
  3. コンベクションオーブンの設定「06」を選び、アルミホイルを敷いたトレーにカリフラワーを置き、適量の塩を振り、30分ローストします。
アルミホイルを敷いたトレーにカリフラワーを置き、適量の塩を振り、30分ローストする前の写真
  1. バター30グラムを湯煎で溶かし、同量のオリーブオイルと混ぜ合わせ、ソースを作ります。
  2. 大きめのボウルにカリフラワーを入れ、そこにソースを加えて、カリフラワー全体によくからまるように和えます。
アルミホイルを敷いたトレーにカリフラワーを置き、適量の塩を振り、30分ローストする前の写真
  1. コンベクションオーブンの設定「06」を選び、アルミホイルを敷いたトレーにカリフラワーを置き、適量の塩を振り、30分ローストします。
  1. 30分経ちましたら、一度トレーを取り出し、カリフラワーにまんべんなく焼き色がつくように、向きを変えて、もう一度設定を「06」を選び、さらに30分ローストします。スチームの水補給を忘れずに。

    30分経過後、一度トレーを取り出し、カリフラワーにまんべんなく焼き色がつくように、向きを変えている写真 30分経過後、一度トレーを取り出し、カリフラワーにまんべんなく焼き色がつくように、向きを変えている写真

    30分ロースト中の写真 30分ロースト中の写真

    ※天井に付かないようにご注意ください。

  2. ほどよく焼き色がついたカリフラワーのまるごとローストが出来上がりました。レモンをたっぷり絞ってから、お皿に盛り付けて、食べやすい大きさに切り分けてお召し上がりください。

    ほどよく焼き色がついたカリフラワーのまるごとローストを取り出した写真 カリフラワーの絶品ローストをお皿に盛り付けた写真
カリフラワーの絶品ローストをお皿に盛り付けた写真ほどよく焼き色がついたカリフラワーのまるごとローストを取り出した写真

季節の旬を「いただく」感謝、おいしく「捧げる」料理。
わが家のコンベクションオーブンは、そんな日々の「いただく」と「捧げる」に一所懸命なのです。



旬の野菜を焼いてみよう。

おいしい味だけでなく、食感という音もごちそうになる。

グランエックスの
スチームコンベクションオーブンのきほんです。

タイガー魔法瓶 Grandxシリーズ スチームコンべクションオーブン(型番:KAX-X130)タイガー魔法瓶 Grandxシリーズ スチームコンべクションオーブン(型番:KAX-X130)
タイガー魔法瓶 Grandxシリーズ スチームコンべクションオーブン(型番:KAX-X130)タイガー魔法瓶 Grandxシリーズ スチームコンべクションオーブン(型番:KAX-X130)

この記事内の写真・動画は「撮影用の製品」を使用しております。実際にご購入される製品には、本体の天面に注意表記のシールが添付されます。