おいしい食材のこと

炊きたてのごはん、焼きたてのパン、香り高いコーヒー、こんがりオーブン料理・・・。
グランエックスをもっと楽しんでいただくために、厳選のおいしい食材の情報もお届けしていきます。(毎週金曜更新)

愛の野菜伝道師 小堀

愛の野菜伝道師 小堀

津軽伝来 幻の在来毛豆

津軽伝来 幻の在来毛豆

夏の風物詩の代表 枝豆

 

青森県津軽地方の農家に

代々秘伝として受け継がれ

秋の訪れとともにおいしくなる

 

幻の枝豆がある”在来毛豆”

 

青森県でしか作ることができない

門外不出の種

 

栽培する農家によって味が異なるため

 

「うちの毛豆が一番!」

と競い合い、自慢し合うほど

 

津軽の秋の食卓を贅沢に彩る毛豆

 

青森県の風土に合っているからこそ

豆本来のおいしさが十分に引き出される

 

最大の特徴は

”毛茸(もうじ)”と呼ばれる茶色の毛

 

その見た目とはうらはらに

コクと旨み

そして何とも言えない風味は

やみつきになること間違いない

 

毛豆こそが 津軽の秋の風物詩



在来毛豆の入った野菜マニア向けセット「ベジバルーン」はこちら
※通販サイト「BallooMe」へ移動します

唸るおいしさ ぶどう界の達人!

唸るおいしさ ぶどう界の達人!

食欲の秋、果物がおいしく彩る季節

 

十人十色とはよく言ったもので

このぶどう畑においては「五十種五十色」

 

そんな多様性を奏でるぶどうを育てる小野さん

通称ぶどう界の達人 ”かつおじいちゃん”

 

山梨県南アルプス市 、ぶどう栽培50年以上

 

一面にひろがる畑には、

赤、紫、緑、黄緑、紅色、翡翠色…

何とも言えない、いろとりどりのぶどうがたわわになる

 

紅たまき

アフスアーリー

クィンニーナ

そしてオリジナル品種

紅いろつらら など

 

1つの品種を生みだすのに

10年~20年はかかると言われるロマンあふれる探究

 

皮のぎりぎりがいちばんおいしいので

ポンと皮ごと口にいれ

最後はしゃぶって食べるのが醍醐味

 

おいしい余韻はどこまでも

かつおじいちゃんのぶどうは今が旬です。ぜひご賞味ください



2kg箱(特選)かつおじいちゃんの特選ぶどうセット(減農薬無化学肥料)
※通販サイト「BallooMe」へ移動します

夏野菜と一緒に「さくらポークの生ウインナー」

夏野菜と一緒に「さくらポークの生ウインナー」

生ウインナーは、その名の通り製造工程で高温加熱を施さず調理したウインナーです。

塩胡椒で味付けした生肉を袋に充填した後、低温で乾燥し燻製をかけて、さらに熟成させます。脂の酸化が抑制されるため、味が落ちにくく、肉感やジューシーさを楽しめます。今回はスチームコンベクションオーブンで、こんがりと焼き目をつけました。

 

そんな生ウインナーの原料に使うのが、四日市の畜産公社が推薦するさくらポーク。

獣臭を抑えた雑味のない脂と、肉質の甘みが特徴の豚肉です。

 

肉好きにはたまらない逸品ですが、

肉感が強いので、食べ疲れることもしばしば。

そんな時は、夏野菜と一緒にどうですか。

生ウインナーの肉汁がドレッシングの代わりとなり、夏野菜に旨味を加え、また、夏野菜が口の中をリフレッシュしてくれるので、食べ飽きることもありません。

 

夏野菜と一緒に楽しむ、さくらポークの生ウインナーはいかがですか。



さくらポークのあらびき生ウインナーと味噌漬けのセット
※通販サイト「BallooMe」へ移動します

季節で見る

種類で見る