おいしい食材のこと

炊きたてのごはん、焼きたてのパン、香り高いコーヒー、こんがりオーブン料理・・・。
グランエックスをもっと楽しんでいただくために、厳選のおいしい食材の情報もお届けしていきます。(毎週金曜更新)

愛の野菜伝道師 小堀

愛の野菜伝道師 小堀

雌鶏25羽対して雄鶏は1羽、放し飼いの有精卵

雌鶏25羽対して雄鶏は1羽、放し飼いの有精卵

千葉県樋ヶさんの鶏舎では、雌鶏25羽対して雄鶏は1羽という男女比率で有精卵を作っています。雌鶏にできる限りストレスを与えない、最適な男女比だそうです。

また、鶏の餌に加えるお米も自分たちで手作りして、鶏の食生活を豊かにしています。鶏に対する愛情の深さを感じますね。

そんな樋ヶさんの有精卵はほのかに温かい。生まれたての命である「卵」。「命」を頂くことへのありがたさを感じます。

濃密な黄身は、旨味が強く、卵かけご飯がオススメです。

白身は火を入れるとプリッとした食感となり、いつも食べる無精卵とは違う味わいです。

「有精卵」今ではスーパーマーケットではなかなか見ることができなくなりました。しかし、「有精卵」は自然界の中で「命の大切さ」「命を食べること」を教えてくれます。



放し飼いの有精卵が入ることもある愛の野菜伝道師の野菜セットはこちら
※通販サイト「グランエックス マルシェ」へ移動します

老舗糀屋が米・水・卵にこだわった「糀ぷりん」

老舗糀屋が米・水・卵にこだわった「糀ぷりん」

創業は江戸文化十三年。

伊勢で古くから醤油味噌の醸造元として愛されてきた糀屋が、試行錯誤して作り上げたものが、この糀プリンです。

砂糖の使用を極限まで減らしつつ、糀屋さんの代表作である溜り醤油と、甘糀から出るコクを、自然な甘みが包みます。

また、食材にもこだわっています。

糀は掛け米に選びに選び抜いた、地元の三重県産コシヒカリを使い、

お水は名水100選に何度も選ばれ「日本一きれいな川」と呼ばれている、宮川の名水を使用しています。

プリンの要である卵は、地元の契約農家から調達。鶏の食べ物から飲み物にまでこだわり、飼料に南伊勢産の竹酢や竹炭、海草まで入れ、pHへも細心の注意を払います。

老舗糀屋のこだわりから生まれた糀ぷりん。ぜひ大切な方へのバレンタインのギフトにいかがでしょうか。



老舗糀屋が米・水・卵にこだわった「糀ぷりん」はこちら
※通販サイト「グランエックス マルシェ」へ移動します

天空の城竹田城の麓で育つ「岩津ねぎ」

天空の城竹田城の麓で育つ「岩津ねぎ」

日本三大ねぎのひとつ。江戸時代から受け継ぐ兵庫県朝来の特産のねぎです。

風の吹きおろしが強く、とても寒い場所で栽培されており、甘味と旨味が格別です。生産地では天ぷらが大人気。大きめにカットして、食感も楽しめます。

このネギの最大の特徴は、火入れ後の「とろみ」。白ねぎの太いところから青いところまで、はんなりやわらかく、火が通ると何とも言えないとろみと甘さを醸し出します。

中低温で鶏肉とソテーすると、片栗粉いらずの中華炒めの出来上がり。

お鍋に入れても肉や魚との相性がよく、ネギ単体でも主役になれます。

そんな岩津ねぎの収穫は今が絶頂期。ぜひお試しくださいませ。



愛の野菜伝道師小堀がセレクトする野菜セットはこちら
※通販サイト「グランエックス マルシェ」へ移動します

季節で見る

種類で見る