今日のグランエックス

あの方この方のお宅で愛用されているグランエックス。
さてさて、グランエックスとの付き合い方はどんなふうに?読んでわかり、見て発見、いろいろな楽しみ方があるんです。
みなさまから届いた「今日のグランエックス」をご覧ください。(毎週火曜更新)

カレーとおにぎり

水野仁輔さん#6

カレーとおにぎり

2018.09.24

数年前から、「AIR SPICE」という本格カレーのレシピ付きスパイスセットを自宅にお届けするサービスをしている。

この基本のチキンカレーは、これまで幾度となく試作して小さなバージョンアップを繰り返してきた。今回もふと試したい調理法があって、試作した。試食をしようと思って炊飯ジャーを覗いたら、たまたまおにぎりひとつ分が残っている。

おにぎりにしてみるか。

こういう思い付きから新しいアイデアが浮かぶこともある。今回は、偶然にもこの直後にパリでレストランを営む友人シェフからメールがあった。「カレー味のおにぎりを考えているんだけど、いいアイデアない?」。しばらくやり取りが盛り上がったことは言うまでもない。

夢の「朝食に珈琲」

三上悠里さんの今日のGX_#2

夢の「朝食に珈琲」

2018.09.18

朝食に珈琲、今まで当たり前だった光景も

子どもが生まれてからはとびきりの贅沢のように感じます。

お皿はひっくり返す、汁物はこぼす、パンは投げる、

保育園の登園までもう時間がない!

ちいさな子どものいる朝食は慌ただしく、毎朝一分一秒を争う戦いです。

でもグランエックスのおかげで、

夢の「朝食に珈琲」の景色が我が家に戻ってきました。

豆と水をセットしたら、ボタンを押すだけで美味しい珈琲が出来上がるなんて夢のよう。

子どもも、お湯の沸くシュワッという音や

コポコポコポ・・・と注ぐ音に、

珈琲は飲めなくても興味津々のようです。

クッキーが食べたくなったら

一田憲子さん_クッキー

クッキーが食べたくなったら

2018.09.10

ケーキよりクッキーが好きだ。

ただし、そのストライクゾーンは大層狭い。

ホロホロと崩れるような柔らかいものより、

歯が立たないぐらい硬いものが好き。

そんな「私好み」を食べたいなら、

やっぱり自分で作るのが手っ取り早い。

バターと小麦粉とちょっとの砂糖と卵と塩。

材料をボウルに入れて適当にこねて、

小さなコップなどで型を抜き、15分ほど焼いたら出来上がり。

意外なほど簡単だ。

部屋中に香ばしい匂い広がって、幸せな気分になる。

この匂いを嗅ぎたくて、クッキーを焼いているような気がする。

 

商品で見る

人で見る