今日のグランエックス

コーヒーメーカー (ACQ-X020)
コーヒーメーカー
(ACQ-X020)

お目当ては我が家の珈琲

三上悠里さん_#04

お目当ては我が家の珈琲

2018.11.12

今日のおやつは、母の焼いてくれたスコーンです。

二世帯住宅の我が家では、二階に暮らす母がこうして時折訪ねてきます。

もしかしたら、我が家の珈琲が目当てなのかもしれません。

豆をたっぷり挽いて、240mlで淹れれば2人分は余裕です。

パンはお皿を使わず、まな板に直接乗せていただくのがうちの母流。

食卓でもよく、ざく切りにしたパンやフルーツがまな板ごと出てきます。

実は写真のまな板はよそゆき用で、

普段はなんと木製の洗濯板をまな板代わりにしているという、

一風変わったうちの母。

こだわりがあるのかないのかよく分かりません。

秋の夜長に読書でも、という訳ではなく。

三上さんの「今日のグランエックス」#3

秋の夜長に読書でも、という訳ではなく。

2018.10.15

今日は仕事が終わりませんでした。

子どもを寝かしつけてから、さあもうひと仕事。

リビングに資料を持ち込んでラフスケッチをひたすら描きます。

お供はミルクをたっぷり入れた苦めの珈琲。

普段は160ccで淹れるけれど、

今夜は120ccで、同じくらいの量のミルクを足します。

健康のためには早寝早起きを心がけたいけれど

夜のひとり時間はなぜか、昼間より仕事がはかどってしまいます。

どんどんアイディアが湧いてきて一人ワクワク。

こんな夜が、実は嫌いじゃありません。

夢の「朝食に珈琲」

三上悠里さんの今日のGX_#2

夢の「朝食に珈琲」

2018.09.18

朝食に珈琲、今まで当たり前だった光景も

子どもが生まれてからはとびきりの贅沢のように感じます。

お皿はひっくり返す、汁物はこぼす、パンは投げる、

保育園の登園までもう時間がない!

ちいさな子どものいる朝食は慌ただしく、毎朝一分一秒を争う戦いです。

でもグランエックスのおかげで、

夢の「朝食に珈琲」の景色が我が家に戻ってきました。

豆と水をセットしたら、ボタンを押すだけで美味しい珈琲が出来上がるなんて夢のよう。

子どもも、お湯の沸くシュワッという音や

コポコポコポ・・・と注ぐ音に、

珈琲は飲めなくても興味津々のようです。

お気に入りのマグカップで

三上さんの今日のGX

お気に入りのマグカップで

2018.09.03

マグカップが大好きなんです。

旅先や陶器市などで出会うたびに連れて帰りたくなってしまう。

今日はどれにしようかな?と選ぶのもまた休憩時間の楽しみのひとつです。

これはどちらも中園晋作さんという作家さんのもの。

陶器市で出会って以来、大好きな作家さんです。

珈琲は苦めでたっぷり牛乳を入れて飲みたい。

なので待ち遠しかったグランエックスのコーヒーメーカー。

早速90度の75秒で淹れてみました。

理想の珈琲が家で実現できて嬉しい!

不器用な私はいつもお湯を入れすぎて薄くしてしまうから。

今晩は部屋にこもって写真を考える。

おいしいコーヒーが一緒だと気分もいい

今晩は部屋にこもって写真を考える。

2018.04.24

忙しいと疎かになってしまう作業も
おいしいコーヒーが一緒だと気分もいい。
今日は90度45秒で淹れたプレーンな感じで印象を弱めに。
深く考える時間には丁度いい。
相変わらず気分に合わせて淹れられて助かる。

そんなこんなで夜も更ける。
答えはすぐには出てくれないけれど、散らばっていた感覚が

まとまって来た。それだけでまた明日も写真に向き合える。

こんな夜も悪くないな。

日曜日の午後、 友人家族が遊びに来た。

日曜日の午後、 友人家族が遊びに来た。

2018.04.10

グランエックスのコーヒーメーカーがあるので
突然の訪問にも大丈夫。

大人達は各自好みの設定を楽しみ、
「苦味の味わいとは」や「カフェオレの淹れ方」などと
浅いうんちくでワイワイやっていると、

「ホットミルクが一番!!」と下の娘のしたり顔での発言に

一同笑わされる。

話とおかわりを繰り返し、楽しい時間はあっという間に過ぎていく。バイバイまたねと手を振って、充電できた気持ちを確かめてまた明日を楽しめそうだ。

週末の子供が寝た後のコーヒータイム。

週末の子供が寝た後のコーヒータイム。

週末の子供が寝た後のコーヒータイム。

2018.03.27

明日が休日の夜は大人だって嬉しい。

奥さんとお互い読みたかった本を取り出し、
目線は本のままに今週あった事をポツリポツリと話し出す。
お互いフムフムと聞いているのかいないのか。そんな時間。

少し特別な夜は、少し手間をかけてミルクを温める。
95度の90秒で淹れた苦めのコーヒーと合わせてカフェオレに。
お供にチョコも。

もう1ページもう1ページと夜は更けていく。
重力を感じてくる瞼と相談しながら歩調を合わせながら。
そんな夜。

仕事が早めに終わり家に帰ると丁度おやつの時間。 

仕事が早めに終わり家に帰ると丁度おやつの時間。 

2018.03.13

仕事が早めに終わり家に帰ると丁度おやつの時間。
大好きなホットケーキ。
バターとメイプルシロップをかけていただく。
甘いケーキには90度の75秒で淹れた苦めの珈琲が合う。
奥さんと久しぶりにゆっくり話をしていると、
子供達が”おやつが終わったら何をして遊ぶ?”と聞いてくる。
まだ話は残っているのだが、子供を前にしては仕方がない。また次にしよう。さて何をして遊ぼうか。

徹夜明けの遅めの朝ごはん。

枦木功、徹夜明けの朝ごはん

徹夜明けの遅めの朝ごはん。

2018.03.06

子供達は学校に、奥さんは買い物へ行き、一人で目玉焼きを焼く。
半熟が好みで、そこに付け合わせをのせる。
まだ眠い身体を起こすように、ゆっくり時間をかけて食べる。
こんな朝には95度の30秒で淹れたあっさりの珈琲が丁度いい。量は多目にガブガブ飲みたい。
気分に合わせて設定を変えれるから気負わずに淹れられ楽ちん。
さぁ仕事に行こう。

休日のおやつの時間にコーヒータイム。

休日のおやつの時間にコーヒータイム。

2018.02.26

僕は95度の70秒で苦味が強め。奥さんは95度の30秒であっさりめが好みです。

奥さん手作りの焼きたてパンと一緒に楽しみました。娘の学校の話を聞いたりと、ゆっくりとした時間を過ごしながらコーヒーはおかわりを。

グランエックスのコーヒーメーカーは、気分に合わせて淹れ方を選べるのでいいですね。

コンパクトさも気に入っています。

商品で見る

人で見る