今日のグランエックス

スチームコンべクションオーブン
(KAX-X130)

あっという間のダッチベイビー

今日のグランエックス_山崎佳さん#2

あっという間のダッチベイビー

2018.12.03

2人目の子どもが生まれてから、

なかなかやらなくなってしまったのがオーブンを使った料理。
ずっと使っているオーブンレンジは予熱に時間がかかるので、
予熱中に赤ちゃんがグズグズしだしてしまうこともあり、
すっかり遠のいていました。
グランエックスのスチームコンベクションオーブン、
マニュアルで温度設定もできるので、

「もしかしていけるかも?」と、
試しにダッチベイビーを焼いてみたら、
すぐにふわーっと膨らんできて、あっという間にできあがり。
生地作りから焼き上がりまで全部で15分ほど、予熱時間も無し。早い!
これなら気が向いたときにすぐにササッと作れそう。

自分好みのトースト

山崎佳さん#01

自分好みのトースト

2018.11.05

我が家にグランエックスのスチームコンベクションオーブンが仲間入りしました。

スチームあり、スチームなし、焼色の設定はどれがいいだろうか。

まずはシンプルにトーストを色々試してみて、

自分の好みを探っているところ。

3歳と0歳のこどもがいる朝はとにかくいつも忙しく、

バタバタと朝ごはんの準備をしていると、

時々ついパンを焼きすぎてしまっていました。

これからは、ピッピッとボタンを押すだけで、

常にぴったり自分好みのトーストが焼きが上がってくれるって、

なんて嬉しいんだろう。

09番は焼きいもモード!

一田憲子さんの今日のグランエックス_6

09番は焼きいもモード!

2018.10.01

気温と食欲は直結しているような気がする。

ついこの間まで暑い暑いと言っていたのに、
ストンと涼しくなると、

途端に暖かいスープやお汁粉が食べたくなる。
もうひとつ、秋のお楽しみが焼きいもだ。
グランエックスのスチームコンベクションオーブンなら、

09番に焼きいもモードがある。
トレイにゴシゴシ洗ったサツマイモを並べて

チャンネルを合わせてスイッチオン!

30分放っておくだけで出来上がるのだから、嬉しいかぎり。

やっぱり焼きいもは、焼きたてをホフホフ言いながら

食べるのがいい。
食べ終わったらすぐにまた09番を回したくなって困ってしまう。

クッキーが食べたくなったら

一田憲子さん_クッキー

クッキーが食べたくなったら

2018.09.10

ケーキよりクッキーが好きだ。

ただし、そのストライクゾーンは大層狭い。

ホロホロと崩れるような柔らかいものより、

歯が立たないぐらい硬いものが好き。

そんな「私好み」を食べたいなら、

やっぱり自分で作るのが手っ取り早い。

バターと小麦粉とちょっとの砂糖と卵と塩。

材料をボウルに入れて適当にこねて、

小さなコップなどで型を抜き、15分ほど焼いたら出来上がり。

意外なほど簡単だ。

部屋中に香ばしい匂い広がって、幸せな気分になる。

この匂いを嗅ぎたくて、クッキーを焼いているような気がする。

 

パンはリヒートが命

一田さん_ リヒート

パンはリヒートが命

2018.08.13

近所に、フランスからやってきたという

有名パン屋さんがオープンした。
さっそくあれこれパンを買ってみた。
どんなにおいしいパンも、上手にリヒートしないと

その魅力は半減してしまうと思う。
外はカリッと、中はモチっと。
「グランエックス」のスチームコンベクションオーブンは、
そのさじ加減をお任せで仕上げてくれるから大助かり。

おいしいバターとジャムを用意して

休日の朝はシャンパンでも開けちゃおうかしら。

一度で二度おいしいマッシュポテト

一田さん_マッシュポテト

一度で二度おいしいマッシュポテト

2018.08.01

私は、マッシュポテトが大好き。
ジャガイモを茹で、マッシャーで潰し、

熱いうちにバターを加えて混ぜる。
豆乳を入れて混ぜながら、トロリと仕上げる。
もう、器を抱えてスプーンですくって食べたいほど好き!

さらに、翌日にもお楽しみが待っている。
残ったマッシュポテトに明太子を加えて混ぜたら、
耐熱容器に盛り、溶けるチーズをのせて
「グランエックス」のスチームコンベクションオーブンで焼く。
たったこれだけで明太マッシュグラタンの出来上がり。

一度で二度おいしい、我が家の定番料理だ。

仕事から帰って大急ぎで夕飯の支度をする。

一田憲子さんのマッシュールムのオーブン焼き

仕事から帰って大急ぎで夕飯の支度をする。

2018.07.09

肉じゃがの鍋を火にかけながら、サラダを作り、

さて、もう一品何にしようか?と考える。

今日はスーパーで山盛りのマッシュルームが安かったから

さっそく耐熱皿に並べ、ニンニクのみじん切りと塩をぱらり。

オリーブオイルをまわしかけたら210度で20分ほど。

たったこれだけの簡単料理だけれど、

ワインによくあうおつまみになる。

ガスコンロがふさがっているとき、
オーブン任せで仕上がる一皿は大助かり。

ついキッチンで立ったままパクリとやりたくなる。

朝食は365日同じでいい

一田憲子さんの朝ごはん

朝食は365日同じでいい

2018.06.23

トーストと紅茶と少しの野菜と

季節の果物のコンポートにヨーグルトをかけて。

トースト用のパンは、横浜のパン屋さん「on the dish」の「コットン」。

カリッと焼きたいから

「グランエックス」のトースターの焼き色はマックスに設定。

水タンクに水を入れておけば、スチーム機能が働くので
外はカリッと中はもっちりと、私好みに仕上がった。

バターをてんこ盛りに塗って、

半分食べたら、もう半分には文旦マーマレードを。

大好きなものだけを集めた朝食は、

心を安定させてくれると思う。

商品で見る

人で見る