希のとっておき

vol.06

ホームベーカリーで
つきたてのおもち!?

ホームベーカリーで作ることができるのは
パンだけではないんですね!
レシピ一覧を見てみると、うどん、パスタ、
わらびもち…
思った以上にレパートリーが多いことに
驚きました。
今回はお正月ということで、
レパートリーの中からおもちを作ることに。

作ると言っても、パンを焼く時と同じで、材料を入れて待つだけ。
そして、ピーッというホームベーカリーの音を合図に、
ふたを開けると、まっしろで綺麗なおもちができあがっています!
熱々なので慎重にケースから取り出して、
やけどをしないように気を付けながら、小さく丸めていきます。

できたてのおもちは、思った以上によく伸びるので、
最初は、どうしたら上手く丸められるか分からなかったのですが、
コツは、「指で輪っかを作り、
一口大の大きさを押し出して、クルっとねじり切る」
と教えていただいたので、さっそく実践。
すると、おもしろいほどスムーズに切れました!
できたてのおもちの感触も、ふかふかに柔らかくて気持ち良いので
夢中になって次々と丸めてしまいました。

丸め終わったら、好きな味付けでいただきます。
今日のトッピングは、大根、納豆と海苔の3つを用意しました。
納豆は大好きなのですが、おもちと一緒にいただくのは初めて。
やわらかなおもちと納豆のネバネバが意外と好相性でした!

食べ切れなかった分は、冷蔵庫で保存可能です。
スチーム機能のついたオーブンで焼くと、モチモチ感が復活するんですよ!
焼きもちはお雑煮にもいいですよね。
これからは手づくりのおもちで、素敵なお正月が迎えられそうです。